ステンドグラスのデザインやガラスのアドバイス

ステンドグラスを作ってみる!ステップ2【テディ・ベア】

直線もカーブも何とかカットが出来るようになりました!
「そろそろ大物に取りかかりたい・・・」と思う方もいるかもしれませんが、私ならもう少し小物を作って慣れます。

 

ステップ2で私のお薦めのデザイン集はこちらです!

可愛いでしょ〜?実際も、可愛いデザインがたくさんありますよ。
サンキャッチャーとしても華があるし、小物に付けても可愛いです。
何より、私がこのデザインがお勧めなのは「プレゼントしても喜ばれる」ことです。

 

でも、ネットでデザイン集を購入する時って中が見れなくてちょっと不安ですよね?
なので、ちょっとだけ中をお見せしますね〜

 

大きさもそのままサンキャッチャーとして作っても良いと思います。
デザインの裏のページは白紙なので、そのまま型紙として切っても良いですが、勿体ないのでコピーしましょう(笑

ただし、サンキャッチャー(吊す)として制作した場合、補強の面で心配な部分も多々ありますね・・・・。
特に、動物の首の付け根の部分はどれも、長く吊しているとテープが外れそうな気もします。
その辺は気をつけてくださいね。

 

こういう部分の見極め方や、デザインを直す方法などはこちらを参考にしてください。

関連記事はこちら デザイン集のデザインをアレンジしてみましょう

 

ところで、このデザイン集、簡単そうで結構難しいし、ガラスも結構使います。
だから、それなりに気合いを入れて作りましょう!

 

長くステンドグラスをしていると、どんどん作品がたまってきます・・・もうね、家の中がステンドグラスの作品だらけになりますよ(^^;
そうなったらどうしますか?
私は、オークションに出品したり、友人や家族にプレゼントしていました。
そんなとき、このデザインで作った物はとても喜ばれます!
特に、子供の居る友人とかはかなり喜んでくれました。

 

「プレゼントするのが勿体ない!」って思う方も居るかもしれません・・・私も最初はそうでした!それは当然の心境ですよ〜
でも、今はプレゼントしたり、販売してそれを喜んで貰える方が嬉しいと思うようになりました。
やはり、長く、たくさん作品を作ることで気持ちにも余裕が出てきたし、過去の作品への執着心も薄れて来たのかもしれません。

 

で、私が言いたいのはステップ2では
「練習の為」ではなく、「人にプレゼントして喜ばれる物を作りましょう!」と言うことです。

 

参考までに私がこのデザイン集のデザインで制作した物の一部です!
ほとんどお嫁に行っちゃって、家にあるのは、「ちょっと失敗した物」と言うわけで、写真立てしかありませんでした(^^;
写真立てはたくさん作ったんですが、最初の頃に作ったのは安定感が悪くてガタガタです。

これは、縮小コピーをして写真立てに付けました。
みなさんも色々とアレンジをしてみてくださいね〜〜
このデザインは、どんな使い方をしても可愛いと思いますよ♪

 

 

 


 
ステンドグラス仲間 Dog HoneSty プロフィール 似顔絵の描き方講座