薔薇のステンドグラスパネル:トレース編

薔薇のオリジナルパネルを制作する STEP1

ステンドグラスのオリジナルデザインを始めてみましょう!

 

今回、私はフリー素材から、この薔薇の写真を使わせてもらいます

初めに言っておきますが、ネット上から素材をお借りする時は、必ずフリー素材を使ってくださいね。

 

この写真をトレースします!

トレースに必要なもの

  1. モチーフをコピーしたもの(私はB5にしています)
  2. コピー機(拡大・縮小の出来るもの・カラーがあれば便利)
  3. 油性のペン
  4. クリアファイル(100円ショップで買えます)
  5. 清書する用紙(パネルで作りたい大きさ)

この他に、ライトテーブル(トレース台)があると作業がとても楽です。

価格も大きさも色々とありますが、B4サイズもあれば充分だと思いますよ。
価格は、あまり安いのだと安定が悪かったり使いにくいので、1万円くらいのを選ぶと良いと思います。

【楽天】でトレース台を探す:トレース台一覧

amazonでトレース台を探す:トレース台一覧

 

ステンドグラスのオリジナルデザイン、トレース作業を始めます

 

まず、プリントした用紙にクリアファイルを重ねて花・葉・茎をなぞっていきます。

この時、ステンドグラスのデザインという事は考えないでください!
考えると色々と考えてしまって先に進みませんから。
素直に、「見えるまま、拾える線を拾う!」で結構です。
ここではイメージもまだ必要ありません・・・素直に見えるままで良いですよ。

 

さぁ、出来上がったらクリアファイルを見てください!
私はこんな感じです。

数分で出来ちゃいました!
でも、このままではステンドグラスでは作れないです。

 

難しい部分や不可能な部分を直していきます。

私の場合は、赤い部分です(下の写真)。

特に花の部分はかなり小さなガラスになりそうなので、もうちょっとカットしやすくしてみました。
比べてみてください・・・違いは分かりましたか?

 

デザインのアレンジに慣れない間は「直せって言われてもどうやって直したら良いのか分からない」と思うかもしれません・・・私もそうでしたから。
「カットの際、難しそうな形はカーブを緩やかにする」「細かい部分は思い切って線を減らす」から始めてみてください。
そうやっていくつもデザインをこなして行くと、だんだんとコツが掴めてくると思います。

 

これで、バラの部分はほぼ完成です!

でも、このままではパネルにしても数秒で壊れてしまうので、フレームを付けなければなりません。
その際にも、必要に応じてバラの部分も線を入れたり、せっかく描いた線を消す事もあります。
自分の納得行くまでやってみましょう!

 

 

デザインするのが苦手な方は、無理しないで市販のデザイン集を

ステンドグラスのパターン集の種類が豊富なのは、amazonでしょう!
矢 amazon:ステンドグラス・パターン集 各種

STEP1 薔薇の写真からトレースする関連ページ

STEP2 薔薇のデザインにフレームを付ける
吊り下げるパネルにするために、フレームを付けましょう。 今までは「見える物をそのまま描く」という作業でしたが、ここからは「イメージ」が大切になってきます。
STEP3 薔薇のデザインの手直し
無駄なラインを省いていく作業をします。 この作業は、あなたのセンスが生かされます。 ゴチャゴチャしたラインは、ガラスカットも大変だし、見栄えもよくありません。
STEP4 薔薇のステンドグラスパネル・デザイン完成
デザインの完成です! フレームの金具の付ける位置などを決めていきます。 私のしている簡単な方法をお教えします。
STEP5 薔薇のステンドグラスパネル 型紙作り
では、自分でデザインした薔薇のパネルを制作して行きましょう! 慣れるまでは色々と大変だし、失敗もあるかもしれませんが、めげずに頑張りましょう! 愛犬(ミニチュアダックス)の日記もよろしく〜
STEP6 薔薇のステンドグラスパネル ガラスカット
ガラス選びは、人それぞれ癖がありますよね。 せっかく素敵なデザインでもガラス選びで失敗したら台無しですから。
STEP7 薔薇のステンドグラスパネル ガラス研磨
薔薇のステンドグラス・パネルの背景を碁盤にしてしまった為にかなり苦労しました。でも、何とかガラス研磨終了しました。
STEP8 薔薇のステンドグラスパネル テープ巻き
バラのステンドグラス・パネルのコパーフォイル巻きが終了しました! と言っても、花の部分だけです。
薔薇のステンドグラス・パネル 完成
薔薇のパネルが完成しました!想像以上に良い物が出来たと思います!

 
ステンドグラス仲間 Dog HoneSty プロフィール 似顔絵の描き方講座