ステンドグラスを販売したい方へのアドバイス

ネットで作品を販売する Yahoo!オークション

「自分で作ったステンドグラスを販売したい」って思っている方もたくさん居ると思います。
私は主に委託販売店やネット上で販売してきました。
ここでは、「ネット上で販売する方法」について、私の経験で分かったことを説明して行きたいと思います。

 

ネット上で販売する場合

オークション
自分のサイトでネットショップ(CGI、レンタルショッピングカート)

があります(もっとあるでしょうか?)

 

私は全て経験していますが、それぞれ良い点と悪い点があります。

 

Yaoo!オークションで販売する場合
Yahoo!オークションの良い点

・人気のあるデザインだとどんどん価格が跳ね上がり、予想もしなかった価格で落札される事がある。
・たくさんの人に見て貰える。
・Yahoo!が管理しているので何かと心強い。
・クレジットカード払い(かんたん決済)や、コンビニ受け取りなど、お客様の都合に融通をきかせられる。

 

Yahoo!オークションの悪い点

・嫌がらせをしてくる人が居る(私も何度かあります)。
・Yaoo!オークションをしている者同士でしか売り買い出来ない。
・出品料がかかる(詳しくはこちらを「Yahoo!オークション 料金について」)

 

総合的に見て、最終感想は?

 

出品料などは、委託店に置いて貰う事を考えればかなり安いと思います。
Yahoo!オークションはとにかく知名度が高いので、日本中、世界中の人が見てくれる事もあり、宣伝効果はかなりあると思います。
ひとつの作品から新たにオーダーをいただいた事も何度もあります。
なんと言っても、自分のサイトを作ったりする手間も省けるので、私的にはかなりオススメです!

Yahoo!オークションに出品する為の準備

Yahoo!IDを持つ

Yahoo!プレミアムに会員登録する

月会費 346円


これでYahoo!オークションに限らず、音楽のDLやミュージックや占いなどのサービスが受けられます(詳しくはこちら)。
また、サービスを休止することも出来ます。
その場合は月会費はかかりません。

 
ステンドグラス仲間 Dog HoneSty プロフィール 似顔絵の描き方講座